北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

丸ちゃん

2017-02-28

写真
辛いものはもちろん、甘いものも大好物だった。。。

あれから、6年。
七回忌。

ひとり、丸ちゃんを想いながら…
上市伊折、お墓参り、ご実家へ。
みんなで「送る会」を開いて、盛大に見送ったコラーレにも立ち寄り。

彼氏でもなく、ダンナでもない。
親でも子でも、姉弟でもない。

でも、大切な人だった。

載せようか迷った写真もあるけれど、
なかなかお墓参りに行けない方もいらっしゃるだろうから。

今日は、涙涙の1日だったけど、また明日からガンバろう!

写真
写真
写真
写真
写真

ささやかな、幸せ

2017-01-07

写真
栂池高原スキー場、ゲレンデトップの栂の森ゲレンデから、白馬の山々をバックに

ここ数年行っていた、お正月の八甲田・酸ヶ湯ツアー。
今年は諸事情により行けず、残念。

でも今日は、久しぶりに、孫たちと一緒にスキーに出掛けることができて、ささやかな幸せ。

雲ひとつない抜けるような青空、神々しいまでの山々をバックにした、今日の栂池スキー場。
小4と小2の男の子、そして2歳になったばかりの女の子。
仕事で来れなかったメンバーもいたし、3歳の双子の女の子たちはお留守番だったけど、娘たちの連れ合いも参加してくれて、ワイワイガヤガヤと賑やかなこと。

現在小2の輝虎は、3年前の栂池チビッ子スクールで、コーチの股の間で寝ながら滑った(滑りながら寝た!)そんなヤツ。
現在小4の謙信は、3年前は「鐘の鳴る丘ゲレンデ」で思うように滑れず、ビービーと文句タラタラだったはず。

でもその彼達も、久しぶりに一緒にスキーをしてみれば、「栂の森ゲレンデ」からもちゃんと滑り降りて来て、謙信にいたっては『オレ、スキー好き!』とスイスイバンバン飛ばしていく。

ゆかりばあちゃんの夢は、20歳になった謙信と一緒に、スキーに行くこと。

ホントに、スキーは楽し。
まだまだ、ガンバロウっと!!!

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

2017年、今年もよろしくお願い致します!!!

2017-01-01

写真
朝日岳と朝日小屋  2016年、小屋閉めの頃

2017年、明けましておめでとうございます。

皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
そして私自身も、明るく元気にガンバレますよう。

写真
写真
写真

今年は、酉年ですね。
雷鳥さんに会いに、ぜひ朝日岳へお越しください。

写真
写真
写真
写真

ちなみに、今年の私は「年女」
えっ? いくつになるの??
あら、忘れちゃいましたぁ~~

写真は、昨夏「ゆかりばあちゃん」に会うために、急登が続く北又から登って来てくれた、小4と小2の孫たちです。

写真
写真

今年も、どうぞよろしくお願い致します!!!

写真

2016年、有難うございました!!!

2016-12-31

写真
お陰様で、元気にしています!!! 2016.12.30

2016年も、大変お世話になり有難うございました。

小屋閉め下山後、2か月半を経て、ようやく心と身体も本調子に戻って来たようです。
オフの間のスキーシーズン、しっかり遊んで、たっぷりエネルギーを蓄えたいと思います。

来る2017年は、もっとたくさんの輝く笑顔で、登山者の皆様をお迎え出来ますよう、ガンバリマス!!!

どうぞ皆様も、良い年をお迎えくださいませ。
来シーズンも、朝日小屋をよろしくお願い致します!!!

29~30日で、「忘年山行」と称して、会津駒の小屋の三橋さんたちと北八ヶ岳の『しらびそ小屋』へ行ってきました。(山には登らず・・・苦笑)
ゆっく~り、まった~り、楽しんで来ました!!!
ほっこりと落ち着ける山小屋で、鋭気を養い、元気をもらって来ました!!!

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

ヘリコプターでの、荷揚げ完了!!!

2016-08-28

写真
快晴の朝を迎えた朝日平から、雪倉岳・白馬岳・旭岳を望む

今日の一日。

快晴の朝を迎えたけど、今日は荷揚げのヘリコプターは来ないという約束になっていた。
台風情報が出回っているので、お客様のキャンセルも多く、ゆっくりした朝の始まりだった。

大工の棟梁は、早々と下山を決め込み。
男衆は、夕日ヶ原へ「スベラーズ」設置に出掛けた。
女衆は、ちょっとだけ、ゆっくりした時間を過ごすはずだった。

そこへ・・・確認が遅れた、私がいる

「荷造り始めます」― BANちゃんからのメッセージ
「えッ!?」― T航空のAさんからのメッセージを確認
「キャー!!!」― ヘリが来るまで、あと約30分
「SYUKOさん、早く小屋に戻ってきてください!!!」― 無線で叫ぶ

すでに、少しずつガスが掛かり始め、ドキドキハラハラの荷揚げだったけれど、とにかく無事に完了。
当初予定の26日には、人送だけだったので、それから冷食の移動や保管、そして今朝の積み込みと、いつも以上に関係者の皆さんにお世話になりました。本当に、有難うございました。

シーズン中、6月の小屋開けと、この8月末と、基本的には2回しかヘリコプターでの荷揚げをしない、朝日小屋です。

売り切れてしまっていた飲み物や、微調整で運ばれてきた食材たち。
そして小屋周りの修理のための材料等など。
10月9日(日)営業最終日までの、残り1か月半の不足しているもの。
あとは、来年の小屋開け用のための食材まで。

これで、安心してお客様をお迎えできます。
本当に、関係者の皆さん、T航空の皆さん、有難うございました!!!

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真

朝日小屋のトイレには・・・

2016-08-02

写真
目立つよう、持って行きやすい様、可愛らしいポップも作ってあります!

口うるさくて」有名な、朝日小屋の管理人。
ですが、登山者の皆さんのことを思えばこそ、のことが多いとは、自分で思っているだけかもしれません(苦笑)。

そんな朝日小屋のトイレには・・・
これもお客様のことを思って、あるモノが置いてあります。
とあるルートから、無料で提供していただきました。

最初は、「こんなの置いても、誰か持っていくのかしら!?」という程度だったのですが・・・。
今は、トイレ掃除の当番さんが、毎日のように補充しています。
結構、皆さん気にされているのが、良くわかりました。

コレを置いてあるのは、山小屋では、もしかしたら珍しいかもしれませんね。

先日、間違われた方がいらっしゃいましたが、
けっして、「携帯トイレ」ではありません。

写真
写真
写真
写真
写真

今日の、朝日平

2016-08-01

写真
秋の花が、賑やかに咲き始めて

今日から、8月。

本当なら、真っ青な夏空が広がって、夏山本番!のはずなのでしょうが・・・
未だ、「大気の状態が不安定」のフレーズを、毎日のように聞かされる日々。

一日中もたもたするばかりで、なかなかお花の写真もUPできないまま。

例年より1か月近く雪解けの早かった朝日小屋の周りでは、秋を代表する花たちが、早くも咲き始めてきています。

カライトソウ、シモツケソウ、マツムシソウ、ミヤマアキノキリンソウ、キンコウカ、イワショウブ・・・

そして、満開になったキンコウカの葉っぱの部分ですが、少しずつ色が変わり始めています。
また、とっくに咲き終わったチングルマの葉も、少しずつですが、そろそろ赤く色づき始めてきました。

そうかと思えば、雪解けの遅かった場所に行くと、未だチングルマやニッコウキスゲも咲いていると、お客様たちは大喜び。

朝日岳周辺は、どこから来られても、どのルートも、たくさんの花たちで、今が花盛りです。

初夏と夏、初秋が入り混じった、いつも以上に賑やかな、朝日岳周辺。

それにしても・・・今年の秋は、どんな感じで進むのでしょうか。

写真
写真
写真
写真
写真
写真

山小屋管理人の、ひとり言

2016-07-30

山小屋管理人の、ひとり言・・・

ご予約されている方たちからの連絡。

「お天気が悪そうだから」という、当日やら前日、そして数日前からのキャンセルに振り回される毎日。
そうかなぁ、案外山の上に来てみたら、大したことないコト、いっぱいあるのに。

今のお客様は、週間天気予報に「くぎ付け」
週間天気予報がどういうか、それによって行動が決まるよう。

ひとつ山や谷を越えれば、お天気は分からない。
朝日岳周辺には、ナイフリッジになっている箇所があるわけでもなし。

無謀登山をしろとは言いませんが、
「歩かない」と「歩けなく」なりませんか!?

体力も気力も、そして何より、山は『経験値』
経験を積まないと、自分の実力さえ分からない。

いくら情報を集めても、山に入ってしまえば、急な雨や風に遭遇することだってある。
そんな時こそ、実力が問われるのに。

特に、お天気が心配なのは良くわかるけど。
情報が過多の時代だから、しょうがないのかもしれないけれど。

それにしても、弱っち過ぎるんじゃないかな、と思う時がある。
私は、スゴい「山ヤ」じゃないし、実力もないから、決して偉そうなことは言えませんが・・・。

慎重さは大切です。

無理と無茶はいけません。もちろん、無謀は事故の元。

でも、事前の情報に、あまりに振り回され過ぎるこの現状、どうかしらと思いたくなる、今日この頃です。

もちろん、晴れるにこしたことはないです。
でもでも、少々の雨に濡れる花たちの、きれいなこと。
ひんやりとした冷気が、山の中にいることを、実感させてくれますよ。

今日も朝から、「お天気が悪そうだから」と何件ものキャンセル。
大気の状態が不安定のようで、ガスったりもしていますが、大したことはないようですが。