北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

2022年シーズン、朝日小屋の営業について

前の記事 次の記事

受験生の親

2007-01-04

笹川・諏訪神社にて  07.1.3の画像

笹川・諏訪神社にて  07.1.3

 末娘は、今春受験生です。
 
 9日の始業式に行かないと、彼女の予定が分かりません。

 実は。。。
 全国的に“有名”になった、高校の「未履修問題」の、その発覚の発端となった富山県内の高校。
 末娘・結の通うK高校でも未履修はあり、そのK高校の中でも特に100時間を超える未履修の生徒を抱えていたのが、彼女の居る普通科・音楽コースだったのです。

 末娘も2学期終盤から、未履修教科の補習授業を受けています。
 3学期になっても、未だしばらく補習は続くらしいのですが、その授業時間が学校へ行ってみないとはっきりしないそうです。

 末娘がその日登校するのかしないのか、これは、母である私にとっては結構「重大かつ重要」なコトです。
 朝弁当を作り電車に乗せるのか、お昼過ぎに迎えに行かなくてはいけないのかどうか。
 それによって、私の一日のスケジュールが決まるといっても過言ではありません(苦笑)。
 また音楽での受験となる彼女には、センター試験と同じ位かそれ以上に重要な「実技」の試験があります。その“特訓”の予定等など、ここしばらくは、諸々彼女の予定が、私の行動を左右する毎日です。

 決して「受験生の親」らしくない私ですが、それでも。。。朝から山へ行ってもいいのか、否か。

 でも、そんな末娘に付き合うのも、本当にもうしばらくとなりました。
 今しか出来ないこと…。これをしてやるのも、やれるのも、子どもの巣立ちを前にした母親の役目だと思って、今しばらくは彼女に付き合うことにします。

 …そう思っている母なのですが、末娘からは「お母さん、私の送り迎えのない日は、山でも何処でも行ってネ。お母さんが家に居ると、練習(マリンバの)していてもやっぱり気が散るのよねぇ!!」ですって。
 
 あぁ、親の気持ちも知らないで、ネ(苦笑)。