北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

2022年シーズン、朝日小屋の営業について

前の記事 次の記事

今年の『目標』

2007-01-07

花たちにも、「過ごしやすい場所」がある  部屋の片隅で  の画像

花たちにも、「過ごしやすい場所」がある  部屋の片隅で  

 年頭に当たって一応というか、とりあえずというか(そんな消極的ではないのですが・苦笑)、今年の『目標』を考えてみました。

 ※仕事の上では…

 登山者の皆様の安全を最優先に考え、朝日岳の『山を楽しんで』もらえるように、出来る限りその“お手伝い”をさせて頂く、そういう姿勢を持ち続けて仕事をしたいと思っています。

 今年も、いろいろな登山道の整備が朝日岳周辺で行なわれます。
 小屋が直接担当することもありますし、私が調査に同行することもあるでしょうし、工事の業者さんの宿泊を担当したりと、様々な形で関わることになりますので、それぞれ頑張りたいと思います。

 また小屋の営業としては、ここ数年の天候不順で、登山者の皆様にはキャンセルを余儀なくされてがっかりされることも多いシーズンが続いていますので、ぜひシーズンを通して好天に恵まれ、朝日岳の魅力を堪能して頂けるようにと願っています。

 営業を安定させる為には、要員やスタッフの確保等も重要になってきます。
 今の時代、わずか4ヶ月間の営業小屋で、十分とはいえない賃金で、身分の保障も無く、熱意だけで働いてくれる若者が少ないのも、正直言って事実です。
 でも、『朝日岳と朝日小屋が、大好きデス!!』と言ってくれるような、そんな人物を求めつつ、アルバイトの確保等にも力を入れなくてはいけません。
 
 また、私に力を貸してくれる皆さんに感謝しつつ、今年も大蓮華山保勝会や「ゆかり応援団」の方々に支えてもらえるように私自身も努力し頑張っていこうと思っています。

 そして今シーズン、小屋の設備へ、少し大きな投資をすることになるでしょう。
 お客様の直接目に触れるものではありませんが、これによって、朝日小屋の“快適さ”が増すことになると大いに期待しています。

 登山者の皆様には事故なく、朝日岳への山行を大いに楽しんで頂きたい…朝日小屋としての変わらぬその想いを、私なりの努力で体現していけたらと思っています。

 ※自分のことでは…

 『事故をせず、病気をせず』、とにかく無事に一年を終えたい。先ず何より、というか、これが今年の最大の目標デス!

 一昨年は、婦人科の病気で入院・手術。
 昨年は、不注意からの転倒事故により右足を骨折し手術、シーズンに入る前から皆さんに迷惑を掛け、自身もシーズンを通して大変な思いをしてしまいました。
 
 二年続けていろいろあったものですから、とにかく今年こそは、無事に一年を終えないとと強く思っています。
 
 応援して下さる皆さんの声にも、応えていきたいと思っています。
 実はいろいろあるとすぐに沈んでしまうような、結構(案外?)「弱っちい」私ですが、出来れば、自分の信念を揺るぎないものにしていけるよう、少々のことで動じない自分になれるよう、目標に向かって頑張ることができればと思います。

 
 「あくまで、目標は目標」なんて言っていられません。

 仕事と個人、どちらの目標も、必ず実現させるべく、ガンバル一年にしたいです!!!