北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

2022年シーズン、朝日小屋の営業について

前の記事 次の記事

足の“ボルト”

2007-01-12

とても可愛らしい、贈り物   06年12月のクリスマスにの画像

とても可愛らしい、贈り物   06年12月のクリスマスに

 私の右足には、昨年怪我をして手術した際、骨折部位を固定した時の“ボルト”が未だ残っています。

 その“ボルト”を摘出する手術を、明日して頂くことになりました。

 「骨もちゃんと付いているので、日帰りで出来る簡単な手術で済みますが、12月頃にでも、抜きましょうかねぇ」と主治医のY先生に言われていたのですが、12月は体調を崩していたので、「ボルトを抜く手術」は控えていました。

 「日帰り」と聞いていたので、外来の診察室でちょこちょこっとやって終わりかな、なんてすごく簡単なことを想像していたのですが、簡単は簡単だけど、やはり手術室には入らなくてはいけないそうです。
 
 足にメスを入れるのに、いくらなんでもそんな簡単には済みませんよねぇ。。。ネ!!

 「手術の後は、2週間は山へは行けませんょ」と先生に言われていたので、いろいろな日程を考えると、今して頂くのが都合が良いかなということで決めました。

 手術をすると、2・3日は少し痛むかもしれないと言われましたので、しばらくガマンしなくては。

 明日は、金沢のY病院へ行って来ます。

 上の写真、可愛いでしょう。
 昨年12月に、長野県にお住まいのKさんから戴きました。

 深い森に住む、JUL(ユール)というのだそうです。
 いつもは人目につかないのですが、クリスマスが近くなると、赤い実(ユールの冬の食料)を目印に運が良ければ出会えるとか。

 Kさんオリジナルの作品。

 Kさんは、昨シーズンのお客様。
 こんなお心遣いが、本当に嬉しいですね。