北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

2022年シーズン、朝日小屋の営業について

今日の、朝日平

2016-08-01

写真
秋の花が、賑やかに咲き始めて

今日から、8月。

本当なら、真っ青な夏空が広がって、夏山本番!のはずなのでしょうが・・・
未だ、「大気の状態が不安定」のフレーズを、毎日のように聞かされる日々。

一日中もたもたするばかりで、なかなかお花の写真もUPできないまま。

例年より1か月近く雪解けの早かった朝日小屋の周りでは、秋を代表する花たちが、早くも咲き始めてきています。

カライトソウ、シモツケソウ、マツムシソウ、ミヤマアキノキリンソウ、キンコウカ、イワショウブ・・・

そして、満開になったキンコウカの葉っぱの部分ですが、少しずつ色が変わり始めています。
また、とっくに咲き終わったチングルマの葉も、少しずつですが、そろそろ赤く色づき始めてきました。

そうかと思えば、雪解けの遅かった場所に行くと、未だチングルマやニッコウキスゲも咲いていると、お客様たちは大喜び。

朝日岳周辺は、どこから来られても、どのルートも、たくさんの花たちで、今が花盛りです。

初夏と夏、初秋が入り混じった、いつも以上に賑やかな、朝日岳周辺。

それにしても・・・今年の秋は、どんな感じで進むのでしょうか。

写真
写真
写真
写真
写真
写真

朝日小屋のトイレには・・・

2016-08-02

写真
目立つよう、持って行きやすい様、可愛らしいポップも作ってあります!

口うるさくて」有名な、朝日小屋の管理人。
ですが、登山者の皆さんのことを思えばこそ、のことが多いとは、自分で思っているだけかもしれません(苦笑)。

そんな朝日小屋のトイレには・・・
これもお客様のことを思って、あるモノが置いてあります。
とあるルートから、無料で提供していただきました。

最初は、「こんなの置いても、誰か持っていくのかしら!?」という程度だったのですが・・・。
今は、トイレ掃除の当番さんが、毎日のように補充しています。
結構、皆さん気にされているのが、良くわかりました。

コレを置いてあるのは、山小屋では、もしかしたら珍しいかもしれませんね。

先日、間違われた方がいらっしゃいましたが、
けっして、「携帯トイレ」ではありません。

写真
写真
写真
写真
写真

ヘリコプターでの、荷揚げ完了!!!

2016-08-28

写真
快晴の朝を迎えた朝日平から、雪倉岳・白馬岳・旭岳を望む

今日の一日。

快晴の朝を迎えたけど、今日は荷揚げのヘリコプターは来ないという約束になっていた。
台風情報が出回っているので、お客様のキャンセルも多く、ゆっくりした朝の始まりだった。

大工の棟梁は、早々と下山を決め込み。
男衆は、夕日ヶ原へ「スベラーズ」設置に出掛けた。
女衆は、ちょっとだけ、ゆっくりした時間を過ごすはずだった。

そこへ・・・確認が遅れた、私がいる

「荷造り始めます」― BANちゃんからのメッセージ
「えッ!?」― T航空のAさんからのメッセージを確認
「キャー!!!」― ヘリが来るまで、あと約30分
「SYUKOさん、早く小屋に戻ってきてください!!!」― 無線で叫ぶ

すでに、少しずつガスが掛かり始め、ドキドキハラハラの荷揚げだったけれど、とにかく無事に完了。
当初予定の26日には、人送だけだったので、それから冷食の移動や保管、そして今朝の積み込みと、いつも以上に関係者の皆さんにお世話になりました。本当に、有難うございました。

シーズン中、6月の小屋開けと、この8月末と、基本的には2回しかヘリコプターでの荷揚げをしない、朝日小屋です。

売り切れてしまっていた飲み物や、微調整で運ばれてきた食材たち。
そして小屋周りの修理のための材料等など。
10月9日(日)営業最終日までの、残り1か月半の不足しているもの。
あとは、来年の小屋開け用のための食材まで。

これで、安心してお客様をお迎えできます。
本当に、関係者の皆さん、T航空の皆さん、有難うございました!!!

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真