北アルプス 朝日小屋

朝日小屋 TEL 080-2962-4639(衛星電話)
北又小屋 TEL 0765-84-8809
開設期間外 朝日小屋連絡所
 〒939-0711 富山県下新川郡朝日町笹川 清水ゆかり
 TEL & FAX 0765-83-2318

2022年シーズン、朝日小屋の営業について

次の記事

行って来ました!!                              …犬ヶ岳・黒岩平、立山室堂山荘、そして剱御前小舎へ

2002-05-07

 朝陽に輝く剱岳  剱御前小舎前から  02.05.06

 ただいま〜!! 
 4月末から続いた連休、バタバタしましたがやっと帰って来ました。「管理人日記」も長い間お休みしてしまい、留守の間に「寂しいです。。。」というメールも頂きましたが、今日からまた再開します。
 4月26日から29日まで、白鳥山〜栂海山荘〜犬ヶ岳〜黒岩平まで行って来ました。30日夜には「朝日岳方面遭難対策協議会」の総会があり、5月1日は亡父の法事の準備や雑用を片付け、連休後半の5月2日からは妹が嫁いでいる立山室堂山荘へ手伝いに行って来ました。そして、…念願かなって好天に誘われて、登って来ました剱御前へ。妹と二人で剱御前小舎にも泊って来ました!
 そんなこんなで…、やっと今日から「下界の人」に戻りました(笑)。しかし日記の他にも、掲示板の書き込みは管理人からの返事が遅れています。本当にゴメンなさいね。まだまだ身体と心が「山の上モード」(笑)…パソコンのキーを打つ指もいつものように滑らかとはいかず、頭の中も「雲の上モード」…気合を入れなくっちゃ!
 朝日小屋の小屋開けを6月中旬に控えて、これからいよいよ準備が本格的に始まります。あと1ヶ月と少し…、まだまだ他の山や山小屋へ行きたい気持ちもありますが(笑)、昨年の小屋閉いからのシーズンオフの間中の「充電」を大きな力に、今シーズンの幕開けに向けて頑張りたいと思います。
  

小野 健さんと、栂海新道を支える仲間の皆さん

2002-05-08

小野 健さん、伊藤さん、斎藤さん、小野シゲノブさん、相澤さん、ひとみさん。
そしてケンヤ君と私。
こうした皆さんの影の力、大きな力があるからこそ、栂海新道は「北アルプスから日本海まで」しっかり繋がっているのだと思います。

※写真が沢山あるので、「最新の朝日岳情報」に黒岩平の様子・初雪山の写真など載せておきます。

頼もしい若者、ケンヤ君

2002-05-08

 小野 健さんから説明を聞くケンヤ君 黒岩山にて 02.4.28  
 
 4月27日の夕方、栂海山荘でワイワイと大宴会をしていたのですが、そこへひょっこり現れたのが単独行のケンヤ君。聞けば、親不知の駅に朝9時に着いて、天嶮の入り口まで歩き栂海新道に取り付いたのが午前10時。約8時間を歩き通して、午後6時に栂海山荘に到着しました。
 とても礼儀正しく、きりりとした好青年のケンヤ君。「こっちへ来て、一緒にご飯を食べれば?」という小野さんの誘いで早速仲間入りしたのですが、よほどお腹が空いていたのでしょう、まだ大きなお鍋に半分はあったすき焼きの後の「うどん」を、ペロリと平らげました。スラリとしたその姿に似合わず、またその食べっぷりも豪快で気持ちが良いくらいでした。
 小野さんに翌日の行程を相談し注意点などを詳しく聞いて、朝日岳を越えて、雪倉岳、三国境へと向かう事を決めたようで、翌日は黒岩平まで同行する事になりました。(足の遅い私は、彼の事を考えると心配でしたが)
 一旦入った大学を中退し、今は松本のS大学医学部に通ってお医者様を目指していると言う、なかなか頼もしい好青年でした。「朝日小屋のアルバイトに来ない?」と誘ってみましたが、他の山も歩きたいのかOKは貰えませんでしたが、今度必ず遊びに来ますと約束してくれました。
 小野 健さんも若い日の自分の姿に重ねていらっしゃったのか、単独行の若者をいつまでも目を細めて眺めておいででした。

お手伝いに行って来ました、立山室堂山荘

2002-05-09

雪の立山をバックに、立山室堂山荘   02.5.2

 栂海新道から帰って、GW後半は立山室堂山荘へお手伝いに。
 さすが春の立山、スキーヤーにボーダー、そしてスニーカーのアベックにスカート姿のオバサマまで、いろいろな方達が訪れていました。
 室堂山荘も満員になるというので助っ人に借り出されたわけですが、久し振りの「仕事」は、楽しいながらも、朝日小屋のような本当の意味での山小屋ではないのでかなり勝手も違い結構ウロウロ(笑)…“てらちゃん状態”でした!!
 宿泊されていたお客様も、もちろん観光目的の方をはじめ、ツアーのボーダー・スキーヤーの皆さんなど様々。お昼も、ひっきりなしに喫茶コーナーや昼食の注文があって大変です。
 妹はというと、毎日「エンジン・パワー全開」(!?)…我が身内ながら、あれは体力と気力の勝負だなぁ、とつくづく感心しました。まだまだこの後も修学旅行や団体さんがあって、そのまま夏の最盛期に突入するというのですから、身体に気を付けて頑張って欲しいと思います。
 立山室堂山荘は、今年お風呂を全面改築しています。夏からは使えるようになるそうですが、女性用は2階展望浴場になるとか。大きくきれいになって、山が見えるというので期待できそうです。またバスのターミナルから近く、雄山登頂にも便利です。そして隣接する『日本最古の山小屋・立山室堂』は、国の重要文化財に指定されています。立山へおいでの折には、ぜひお立ち寄り下さい。…PRでした。

しっかり働いて来ました!     photo by tihiro saeki

2002-05-09

厳しい(!?)妹の手前、しっかり働きました(笑)。
厨房も大きくて沢山の器具が揃い、またボッカしなくても何でも運ばれてくるので、ちょっとうらやましいなぁ…
でも、やっぱり朝日小屋の方がいいかな?…へ・へ・へ

室堂山荘の仕事、この人は?

2002-05-09

山荘の周りの外仕事、一手に引き受けて頑張っているこの人は?…そう、朝日小屋にとっても大切な助っ人・梅さんです。
朝日小屋の小屋開けにもお手伝いに来てくれる予定。今シーズンもよろしくお願いします!